受注生産 お客様の細かなニーズにご対応 

製作・製造 

新冷熱技研では多様化するお客様のニーズにご対応するため、設備の概要設計やコンサルティング、カスタマイズ試験槽の製作などをおこなっています。

冷凍機や試験槽を組み立てて専用装置を製作することで、「こんな物がほしい」「汎用品では使いにくい」というお客様のお困り事を解決します。

背景

近年は脱炭素化に向けて、エネルギーの効率化や温室効果ガス削減などの目標が
世界各国で掲げられ、フロン冷媒に対する規制も強化されています。電気自動車、
水素自動車、バイオ燃料利用など、様々な分野で研究開発が進められています。

このような背景から、従来の汎用設備では対応しにくいケースが増えてきました。
「もっと大型の試験装置が欲しい」 「測定対象が試験槽に入らない」
といったお困り事が弊社に寄せられるようになりました。

製品評価テストの対象は大型化する傾向があり、細かな部品単位での試験よりも、
ある程度組み立てた状態で試験を実施するケースが増えています。
また、品質保証の根拠となるデータを提示するためには、恒温槽や恒温恒湿槽、
塩水噴霧試験槽、促進耐候性試験機など各種の環境試験装置が必要になります。
メーカーの既存の装置では対応しづらい状況が増え、工夫が求められます。
また、産業用冷熱機器についても、地球にやさしい新冷媒への転換や省エネ化・
高性能化のニーズが高まっています。

製作・製造できます。詳細はお問い合わせください。

  • お客様のニーズに合わせた試験装置
  • お客様の課題解決に向けた冷熱機器 (主に概要設計を担当)
  • カスタマイズ試験槽
  • キャンピングカー用のエアコン
  • DC12Vなどで動く小型・省エネ型の冷熱機器
  • 特殊形状のパッキンなど、修理メンテナンスに関する部品

概要設計

概要設計の例 (環境試験装置)

お客様が抱える課題の解決に向けて、必要な設備の概要設計ができます。

概要図と仕様書の作成、コストや性能の計算、選択肢の提示とメリット・デメリットの比較など。
提案書にまとめてご提出します。

「こういうものが欲しい」「○○がなくて困っている」など、弊社にご相談いただければ
解決策を考えて概要設計をおこない、実現可能なプランをご提案いたします。

カスタマイズ試験槽

長い部材、大きなパーツ、車のシート、組み立て後の部品など。
「通常の環境試験装置では対象物を測定できない」というお客様のために、
特別にカスタマイズした試験槽を製作します。

スライド式、ユニット式、組立式などの試験槽をご提案しています。
対象物の形状とお客様のニーズに合わせて様々な構造で製作可能です。
密閉方法と底部の耐久性などについては要相談。

断熱の箱に対象物を入れて、各種冷凍機器を接続して使うことで、要求される様々な環境試験を実現します。
レンタルをご希望のお客様には、軽トラックの荷台に載せて運べる恒温槽などもご用意しています。

合同会社ナミレ 様との共同開発で、軽トラック・キャンピングカーと冷凍機技術のコラボが実現しました。

走行の様子

製作・製造の実績

製作・製造
-120℃チラー冷凍機の実力(Single Compressor、多段蒸発器使用)
製作・製造
恒温器の製作
  • JAXA深宇宙探査用地上局(GREAT)の送信機冷却システム について、冷媒管の概要設計を担当しました。
  • -20℃で品質試験を行うための試験槽を製作しました。市販の試験設備では適当な物がなく、



    予算も限られているため、あり合わせの部材を組み合わせて調整することでご対応しました。
  • 組立式環境試験槽を共同制作しました。試験槽に-40℃~+140℃の風を送り込む仕様で、1人でも組立てができます。