沿革

実績紹介
2020年実績

2020年は新型コロナウイルス (COVID-19)の流行が世界に多大な影響を与えた1年となりました。 株式会社新冷熱技研は『売り手よし』『買い手よし』『世間よし』のという近江商人の『三方よし』の哲学で、社会貢献を目指し […]

続きを読む
実績紹介
2019年実績

2019年5月に元号が平成から令和に変わりました。 改正フロン排出抑制法が成立。持続可能な社会に向けた意識の高まりを受けて、フロン製品の扱いは規制が厳しくなっており、今後は部品や冷媒の入手が困難になると予想されます。古い […]

続きを読む
実績紹介
2018年実績

2018年上半期 修理・メンテナンス等のため、全国各地を駆け回っています。 超低温フリーザーの営業は順調です。開発中のIoT予知保全システム「冷熱機器に関する予知保全システム」が製品化に向けて、実験段階に入りました。 ★ […]

続きを読む
実績紹介
2017年実績

2017年1月 ★超低温フリーザーの開発を進めています。 ★超低温冷凍機に関する引合いのため湖西市内で商談を行いました。 2017年2月 ★石川県白山市で2元式環境試験器(-70℃仕様 R23)R23の冷媒漏れ修理を行い […]

続きを読む
実績紹介
2016年実績②

2016年7月 ★古い農業用冷蔵庫(-10℃仕様 R22)修理診断を行いました。静岡県浜松市西区の個人宅で、お米保管庫の故障点検を実施。残念ながら槽内熱交換器の腐食が進み手の施しようがなかったため、お米保管庫の新規購入を […]

続きを読む
実績紹介
2016年実績①

2015年12月 株式会社新冷熱技研を資本金250万円で登記、創業。代表取締役として馬場 勝人が就任。 静岡県、愛知県、三重県、岐阜県、長野県の5県で第一種フロン類充填回収業者登録をおこないました。 2016年2月 ★岡 […]

続きを読む